介護・福祉の最新ニュース

ケアマネの資質向上に ケアプラン様式の見直しを

<シルバー新報 5月18日号>

日本総研「課題整理」「評価」表を新提案
日本総合研究所はケアプランの質の向上のためには、参考となるケアプラン例の発信やケアプランの様式の見直しが必要とする報告書をまとめた。様式変更では判断の根拠を「見える化」するとともに、具体的な短期目標に沿ってサービスを位置付けることを徹底することを目指す。新様式案や、記入マニュアルも提示した。厚生労働省は様式の見直しを前提に、年度内に検証を行う方針だ。(以下略)