介護・福祉の最新ニュース

認知症診断 かかりつけ医にも 兵庫県登録制度創設へ

<シルバー新報 6月22日号>

認知症対策の強化に向け兵庫県は今年度、認知症の早期発見・診断ができる病院や診療所を市民に知ってもらえるよう、対応可能な医療機関の登録・情報公開制度を創設する。県内9病院が指定されている「認知症疾患医療センター」に患者が集中し、検査の予約も取れない事態になっているためだ。(以下略)