介護・福祉の最新ニュース

市町村が医療・介護の調整を 「提言型政策仕分け」で厚労省に提言 多職種の情報共有など

<シルバー新報 7月13日号>

厚生労働省の政策を検証・評価する「提言型政策仕分け」は6日、厚労省に対し、今後「医療と介護の連携」を進めていく際の提言をまとめた。在宅医療については市町村が積極的に取り組むための仕組みをつくるよう求めている。基礎自治体である市町村を中心として、医療と介護の連携を進めるべきとしている。(以下略)