介護・福祉の最新ニュース

実習型のOJTで成果 日本ケアマネ学会 吉江氏が新研修案を発表

<シルバー新報 7月20日号>

7月14~15日、日本ケアマネジメント学会第11回研究大会(大会長・落久保裕之氏)が広島市内で開催された。昨年8月、任意団体から一般社団法人に移行した同学会。今回は4年ぶりの地方開催ということもあり、西日本を中心に全国から約1500人のケアマネジャー、ソーシャルワーカーが参加した。(以下略)