介護・福祉の最新ニュース

後見人サポート機構が発足 市民、親族後見を応援 「前向き」賠償保険販売へ

<シルバー新報 7月20日号>

市民後見人や親族後見人を支援する一般社団法人「後見人サポート機構」が4日設立された。東京大学市民後見研究実証プロジェクトが後押ししている。後見人の判断で事故があった場合に備え賠償責任保険を販売するなど、認知症の高齢者の増加で「後見の爆発」が想定される時代に備え、民間版の後見監督サービスと位置付け、質の高い市民後見を実現するための専門的な支援を行っていく。 (以下略)