介護・福祉の最新ニュース

10年度福祉用具市場 3年ぶり増1兆1504億円 JASPAまとめ 施設入浴装置22%増

<シルバー新報 7月27日号>

日本福祉用具・生活支援用具協会は(JASPA、木村憲司会長)はこのほど、2010年度の「福祉用具産業市場動向調査報告」をまとめた。 同調査報告は、04年度からJASPAが独自に実施。福祉用具事業者へのアンケートや既存の統計資料を基に、市場規模を推計している。 10年度の福祉用具産業(狭義)の市場規模は、全体で1兆1504億円、対前年比104・7%。01年度から市場規模全体は横ばいが続き、08、09年度と減少に転じていたのが、3年ぶりに増加した。(以下略)