介護・福祉の最新ニュース

介護保険受給者初の500万人超 厚労省2011年度実態調査

<シルバー新報 8月3日号>

勢い止まらない「通所介護」 利用者の6割が要介護1、2
厚生労働省が7月26日に公表した「2011年度介護給付費実態調査」の概況によると、実受給者数は約517万人で初めて500万人を超えた。在宅サービスでは、通所介護を受給する人の伸びに勢いがある。対前年より10万人増加は、訪問介護の増加の倍だ。(以下略)