介護・福祉の最新ニュース

GH居室は6畳以上 施設はバルコニー設置 福岡市基準条例案

<シルバー新報 8月10日号>

生活の質と安全を重視
福岡市は7日、介護保険に関する基準条例のパブリック・コメント素案を作成した。グループホームの居室面積を約6畳以上とし、2階以上の施設系サービスにはバルコニーの設置を盛り込むなど設備基準を引き上げたのが特徴。9月下旬にパブリックコメントを実施して、条例案の最終調整を行う。(以下略)