介護・福祉の最新ニュース

ベトナムに日本の介護を 岐阜の千寿会

<シルバー新報 9月14号>

初の研修生を受け入れ EPAにさきがけ
ベトナムに日本の介護技術を広めようと、岐阜県瑞浪市の社会福祉法人千寿会(原正昭理事長)が2010年からスタートした「ベトナム人医療・福祉人材育成プロジェクト」。ベトナムで日本語教育と介護研修を実施するもので、今年7月、第1期修了生8人が初来日し、千寿会の特別養護老人ホームで3カ月にわたって介護研修を受けた。(以下略)