介護・福祉の最新ニュース

ケアマネ試験申込者 昨年上回る15万9千人 本紙調べ 低合格率の影響? 目立つ再受験者/「福祉系で8割」も

<シルバー新報 10月5号>

今月28日に行われる第15回介護支援専門員実務研修受講試験の申込者数が、全国で15万9703人となることが本紙の調べで分かった。前回を2千人ほど上回る。各都道府県の担当者の多くは、前回試験の平均合格率が15・3%と過去最低だったことから「再チャレンジ組がさらに増えているのでは」と見ている。(以下略)