介護・福祉の最新ニュース

「地域ケア会議」の運営指南 厚労省「包括向け」の研修会  段取りから「手取り足取り」

<シルバー新報 10月12日号>

厚生労働省が4日に開催した「地域包括ケア推進指導者養成研修(中央研修)」では、地域包括支援センターの管理者クラスの職員を対象に、地域ケア会議の実践方法を学ぶ研修が行われた。 参加者からは「漠然としていたが、具体的なイメージがつかめた」「個別事例を通じて話し合うことで、地域として目指すべき方向をより共有できそう」といった感想が聞かれた。(以下略)