介護・福祉の最新ニュース

足立区がごみ屋敷条例 強制撤去も可能に

<シルバー新報 10月19日号>

居住者支援の視点も
東京都足立区は現在、自宅にごみをため込むいわゆる“ごみ屋敷”解消のための条例制定を進めている。支払い能力がない場合には撤去費用を区が肩代わりするほか、居住者の生活再建のために福祉部局と連携した支援を行う全国的にも珍しい内容。10月議会で可決されれば、来年1月から施行される。(以下略)