介護・福祉の最新ニュース

短時間リハ型デイを展開 ポシブル医科学 5年で100店舗目指す 理学療法士中心で在宅維持に熱意

<シルバー新報 10月26日号>

リハビリに特化した短時間デイサービス「ポシブル」を運営するポシブル医科学(大阪市、塩中雅博社長)は、西日本を中心に直営15施設、フランチャイズ(FC)15施設の合計30施設を展開している。今年9月には、JR西日本が同社に出資するなど、“追い風”も吹いており、今後5年で新規に全国100店舗の開業を目指している。(以下略)