介護・福祉の最新ニュース

「保険者の役割」強調 地域ケア会議 ニーズ調査 第6期へ取り組み促す 厚労省

<シルバー新報 11月2日号>

厚生労働省は10月26日、市町村職員を対象に「地域包括ケア実現に向けた保険者の役割」をテーマにしたセミナーを開催した。キーワードは地域ケア会議と日常生活圏域ニーズ調査だ。6期計画策定の準備に向け取り組みを促す狙いがある。厚労省の担当者は、口々に「保険者機能の役割」を強調した。 (以下略)