介護・福祉の最新ニュース

24時間対応は在宅のセーフティネット つばさグループ 「いつでも駆けつける」創業時から貫いて

<シルバー新報 11月16日号>

千葉県君津市で4月から唯一、定期巡回・随時対応型訪問介護看護の指定事業者となっているつばさグループの社会福祉法人志真会(天笠寛理事長)は、民間企業として介護保険に参入した12年前から「いつでも駆けつける」を方針に、24時間対応に徹してきた。地域で積み上げてきた信用を追い風に、新サービスでも着実に利用者数を増やしている。 (以下略)