介護・福祉の最新ニュース

24時間サービス 参入の壁は「夜間の対応」 夜間出動は月0・4回が実態

<シルバー新報 1月25日号>

三菱UFJ 未参入事業者に誤解
昨年4月から介護保険サービスに加わった「定期巡回・随時対応型訪問介護看護」について、三菱UFJリサーチ&コンサルティングはこのほど、参入した事業者と未参入事業者を対象に同サービスに対するイメージを比較した調査結果をまとめた。参入をためらう理由について、未参入事業者は9割以上が「深夜、夜間の対応が中心」「随時対応の体制づくりが難しい」と答えているのに対し、実際に事業を行っている事業者は大半がそうではなく、随時対応のコールも週に数回程度。ギャップが大きいことが明らかになった。