介護・福祉の最新ニュース

サ付き住宅に340億円 国交省

<シルバー新報 2月1日号>

税制優遇も延長へ
国土交通省住宅局はサービス付き高齢者向け住宅(サ付き住宅)への整備費補助などにあてる「高齢者等居住安定化推進事業」として340億円を予算要求した。対前年比ではマイナス4%だが、前年度並みを確保した。税制優遇措置も延長される。