介護・福祉の最新ニュース

課題は介護保険料抑制 厚労部局長会議

<シルバー新報 2月22日号>

法改正は14年通常国会で 地域包括ケア着実な推進を
厚生労働省は19日から2日間、都道府県・指定都市などを対象に全国厚生労働関係部局長会議を開催した。政権交代を挟みながらも、社会保障と税の一体改革は予定通りに進められている。今後は、医療・介護にかかる具体的な改革の中身が焦点となるが、増大する保険料負担をどこまで抑えられるかが最重要課題であり、給付の重点化・サービス提供の効率化は避けられないことが強調された。

real pokies online