介護・福祉の最新ニュース

介護施設のマネジメント サービスの限界は「人手」 質向上より「下げない」仕組みを

<シルバー新報 4月26日号>

今後ますます人材不足が加速する中で、考え直したいのが介護現場のマネジメントだ。この研究を20年にわたり続けてきた数少ない研究者が東北学院大学経営学部の岡田耕一郎教授と、パートナーで現場経験のある岡田浩子さんによると、働く人にとっても、利用者にとっても大切なのは「質を下げない」仕組みという。こつこつとできることをやる。常識的で当たり前な発想が業界に足りな過ぎると厳しい。