介護・福祉の最新ニュース

日慢協が医療ケア研修事業者に  7月から開始、実地研修先も紹介

<シルバー新報 5月17日号>

日本慢性期医療協会(武久洋三会長)は、4月30日付けで、介護福祉士法に基づいて介護職員が医療ケアを実施するための研修事業者に登録した。研修事業者の中には、受講者が自ら実地研修先を確保しないと受け付けない場合も少なくないが、日慢協では医療依存度が高い患者が多い医療療養病床や介護療養型施設を会員に持つのが強み。実地研修先が確保できない受講者にも研修先を紹介する。