介護・福祉の最新ニュース

特養ホームの内部留保問題 「カネ余り」「儲け過ぎ」的外れ

<シルバー新報 6月14日号>

宮内 忍 宮内公認会計士事務所 所長 特別養護老人ホームの内部留保の問題については、企業と同じには議論できないと、社会福祉法人会計に詳しい公認会計士、宮内忍氏は指摘する。将来的に施設整備の補助金がなくなった時に、十分な資金が今の介護報酬水準から得られるのか。議論は棚上げのままだ。措置時代を引きずっていることも問題の背景だ。