介護・福祉の最新ニュース

訪問介護の同一建物減算 減算率1.6倍に引き上げ可能 日総研

<シルバー新報 6月14日号>

2012年度の介護報酬改定で創設された訪問介護の同一建物減算について、収支差率を通常の訪問介護事業所に合わせるとする減算割合を現行の1・6倍程度に引き上げることが可能とする報告をまとめた。「集合住宅における訪問系サービス等の評価の在り方に関する調査研究」で報酬改定の効果を検証する調査研究の一環だ。