介護・福祉の最新ニュース

「パルロ」で認知症予防支援 「さがみ特区」試行実験 会話やダンスがいやし

<シルバー新報 9月6日号>

富士ソフト(神奈川県横浜市)は神奈川県,藤沢市と協力し、同社が開発した「パルロ」を活用した試行実験を行っている。県が生活支援ロボットの実用化を通じて地域活性化を目指す「さがみロボット産業特区」の取り組みの一環だ。認知症患者にも適用出来るロボットの実用化を目指す。