介護・福祉の最新ニュース

「生前契約」が20周年記念 りすシステム 紙の「死装束」でエコ葬儀提案

<シルバー新報 10月4日号>

生前に死後の始末の依頼を受ける「生前契約」のパイオニアであるNPO法人りすシステムの20周年記念感謝の集いが1日、都内で開催され、会員、関係者など500人余りが参加した。
設立時から関心を寄せていたという川嶋辰彦学習院大学名誉教授は、特別講演の中で「ボランティアを緩やかに組織化することで、死期の人権を擁護するりすシステムの活動が市民に一層身近なものになる」とメッセージを送った。