介護・福祉の最新ニュース

GA活動で社内発表会 生活科学運営

<シルバー新報 10月25日号>

有料老人ホームや高齢者向け住宅を運営する生活科学運営(東京都新宿区、浦田慶信社長)は11日、社内スタッフを対象に業務改善の取り組みを発表するGA(グループアクション)活動全社発表大会を開催した。今年で6回目。QCサークルを手本に同社が2006年から独自に取り組んでいる小グループでの課題の改善活動。目標の設定から、要因解析、課題解決、標準化・管理の定着などの手順で取り組む。6グループによる発表が行われた。