介護・福祉の最新ニュース

春日部・特養の虐待事件 専任職の確保が必要

<シルバー新報 11月29日号>

市が検証結果を公表
2010年2月に埼玉県春日部市の特別養護老人ホーム「フラワーヒル」で、入所者が虐待を受けて死傷した事件に関する市検証委員会は、11月初旬、市の対応は妥当だったとする検証結果を公表した。反省は、マニュアルにはない事態が起こり得るという点だ。予測していない事態も対応できる専任職の確保と資質の向上を今後の課題と指摘した。