介護・福祉の最新ニュース

制度改正を前倒し実施 14年度厚労省予算案から

<シルバー新報 1月17日号>

昨年12月に閣議決定された2014年度政府予算案。介護保険関連事業は、多くが2015年度からの制度改正を先取りする内容だ。14年度の老人保健福祉関係予算は、13年度当初予算比5・2%増の2兆7184億円。介護給付費総額は13年度当初予算比5・9%増で初めて9兆円台。