介護・福祉の最新ニュース

政府成長戦略 介護も外国人就労拡大

<シルバー新報 1月24日号>

技能実習対象に追加
政府は20日、産業競争力会議(議長=安倍晋三首相)を開催し、成長戦略の改定に向けた検討方針を決めた。製造業を中心に外国人労働者を受け入れ実習を行う「外国人技能実習制度」の受け入れ期間を延長。これまで対象外としてきた介護分野も対象に加える方針を打ち出した。6月頃には結論を得る方針。EPAで高度な技術職として受け入れる方針から180度の転換ともいえる。介護従事者の賃金や質の低下を懸念する声が現場からあがりそうだ。