介護・福祉の最新ニュース

子ども子育て支援新制度 保育所、パート・夜勤も利用可

<シルバー新報 1月31日号>

内閣府 各種サービス基準を提示
内閣府は24日、2015年度から施行される「子ども・子育て支援新制度」の自治体向け説明会を開催し、各種保育サービスの基準やニーズ調査の集計方法などを説明した。フルタイムの労働者だけでなく、パートタイムや在宅で働いている保護者も認可保育所を利用できるようにする。利用できる保護者の基準は、市町村が「就労時間が月48以上64時間以下」の範囲で定めることを明らかにした。