介護・福祉の最新ニュース

認知症サポーター300万人達成

<シルバー新報 2月24日号>

各地で広がる町づくり

認知症キャラバンメイト協議会は18日、都内で「認知症サポーター300万人達成報告会」を開催した。表彰された宮城県南三陸町は、東日本大震災では大きな被害を受けたが、避難の時や避難所での暮らしの中で町民同士のサポートがスムーズにいったといい、「つながりの力を実感した」と報告した。 (以下略)