介護・福祉の最新ニュース

介護福祉士会 資格取得一本化延期反対

<シルバー新報 2月7日号>

「国家資格への信用なくす」 土壇場の方針変更に賛否
介護保険制度改正を含む医療・介護一括法案の国会提出を目前にして、厚生労働省が介護福祉士養成施設卒業者への国家試験と実務者研修の義務化を1年延期する介護福祉士法改正を決めたことについて、日本介護福祉士会は「国家資格の信用がなくなる」などとして断固反対。7日に厚労省に緊急要望を行う。現場で人材確保がますます深刻化しているのは事実。今後、少子化がさらに進行し、景気が回復していけば、介護離れが加速する。2025年に現在の倍の212万人を確保する対策はゼロに等しいのも現実だ。