介護・福祉の最新ニュース

新多床室の「報酬差額」 岐阜県 192床に1日80円補助 国「冷遇」、県「推進」で溝

<シルバー新報 5月16日号>

岐阜県は今年度から、2012年度以降に多床室を開設した特別養護老人ホームの運営費を一部補助する。個室化を推進する厚労省が、2012年4月以降新規に整備された多床室の介護報酬を既存の多床室特養より引き下げたのを受けて、その差額分を補助するのが狙い。運営費の補助は全国的にも珍しいという。