介護・福祉の最新ニュース

「技能実習」 拡大は反対 日本介護福祉士会

<シルバー新報 5月30日号>

「質守れ」で集会 資格取得一元化実施を
日本介護福祉士会(石橋真二会長)は24日、「介護の質を守るための集会」を都内で開催、資格取得の一元化の推進、技能実習制度を安易に介護分野に適応しないことなどを求める宣言を行った。介護福祉士の資格取得を専門教育+国家試験に一元化する改正法は、来年度から施行されるはずだったが、医療・介護総合確保法案の国会提出の準備段階で政治主導で延期が決まった。