介護・福祉の最新ニュース

家族介護への現金給付必要 「使わないと損」の解消にも 参議院議員 木村 義雄 氏

<シルバー新報 7月4日号>

改正介護保険法をめぐる審議の中では、今回の改正で持続可能性は十分ではないという厳しい指摘もあった。家族介護への現金給付が必要と提案したのは、自民党・参議院議員の木村義雄氏だ。外国人労働者の活用でもカバーできない担い手の確保につながるという。