介護・福祉の最新ニュース

福祉・介護人材確保策を延長 介護人材の不足感受け

<シルバー新報 3月9日号>

福祉基盤課の定塚由美子課長は、1日の社会・援護局関係主管課長会議で、介護人材について「昨年末以降、不足感が増している」と述べ、都道府県などに対し、12年度まで1年間延長することにした福祉・介護人材確保対策に取り組むよう促した。(以下略)