介護・福祉の最新ニュース

ニーズに応える多様なデイ展開 「行きたい」意欲が自立に サーバント(埼玉・富士見市)

<シルバー新報 8月22日号>

埼玉県富士見市のサーバント(田賀裕幸代表取締役)が運営している7カ所のデイサービスは、そのいずれもが地域の高齢者のニーズに応える形で創り上げてきたものばかりだ。だから営業をしなくても利用者が集まり、リハビリで効果を上げて「卒業」していく人も多い。スタッフのやりがいにもつながっている。事業者主導ではない運営が好循環を生んでいる。