介護・福祉の最新ニュース

介護報酬改定は消費増税頼み 厚労省 15年度予算概算要求

<シルバー新報 8月28日号>

厚生労働省は26日、2015年度予算の概算要求を公表した。一般会計の要求額は31兆6688億円で、今年度当初予算額の3%増と過去最大。社会保障費の自然増などが要因だ。来年度介護報酬改定の予算は、消費増税分も活用する方針のため、予算編成過程での調整を前提とした事項要求。介護報酬のプラス改定は消費税率の引き上げが頼み。まず、首相判断にかかっている。