介護・福祉の最新ニュース

「25年に特養6万人分」目標 東京都 長期ビジョン案のパブコメ開始

<シルバー新報 9月19日号>

東京都は12日、都政運営の新たな指針となる「東京都長期ビジョン(仮称)」の中間報告を発表し、意見募集を開始した。舛添要一都知事の指示を受け策定が始まったもので、8つの都市戦略の1つに「福祉先進都市の実現」を掲げている。特養や認知症高齢者グループホーム、サービス付き高齢者向け住宅の2025年度までの整備目標も盛り込んでいるが、施策の方向性や整備推進のための具体策のいずれも新味はない。年末までに実効性のある戦略に仕上がるかが注視される。