介護・福祉の最新ニュース

地域区分抜本見直しを 東京都 介護報酬改定で提言 通所介護は抑制必要

<シルバー新報 9月19日号>

東京都は16日、来年4月からの介護報酬改定に向け11項目を緊急提言した。筆頭にあげたのは、大都市部でのコストを反映した報酬設定だ。前回改定での見直しでは不十分とし、地域の実情に合わせた水準となるよう抜本的な改定を求めた。通所介護の報酬設定は、国の引き下げの方向を支持している。