介護・福祉の最新ニュース

福祉用具 公的相談・研修機関が協議会 「ニーズとシーズマッチング重要」

<シルバー新報 11月7日号>

福祉用具の企業などが加盟する「全国福祉用具相談・研修機関協議会」(会長=北海道介護実習・普及センター、中村健治特命担当)が10月30日に設立し、都内で全国会議を開催した。今後、福祉用具や住まいの環境整備に関する調査・研究のほか、福祉用具の活用方法の相談に応じる相談員の育成などを行う予定だ。関係者約100人が参加した。