介護・福祉の最新ニュース

第6期介護保険料4228円 埼玉県和光市 

<シルバー新報 1月23日号>

「予防効果」で保険料抑制

介護報酬の改定率が決まったことで、保険者による、来期の高齢者の介護保険料額の算定が本格化する。今期の保険料の全国平均は4970円。給付の伸びに伴い、5千円を大きく上回る自治体が少なくないとみられる中で、埼玉県和光市では基準月額は4228円で前期計画比でわずか1・9%の伸びにとどまることが分かった。予防に力を入れてきたことで、認定率が低いこと、重度者の発生も抑えられていることなどが原因だ。地域包括ケアのモデルとされてきた和光市方式が改めて注目を浴びそうだ。