介護・福祉の最新ニュース

養成カリキュラム再見直しへ 介護福祉士

<シルバー新報 2月27日号>

2019年度から導入目途

福祉人材確保専門委員会の議論のとりまとめでは、介護福祉士カリキュラムの見直しも盛り込まれた。2017年までに行い1年間の周知期間をおく。2022年度から養成校卒業者にも国家資格を義務づけるにあたっては、新カリキュラムの試験を行う。