介護・福祉の最新ニュース

「24時間」より「頻回訪問」 使い方いろいろ「定期巡回サービス」 事例発表会でアピール 横浜市

<シルバー新報 3月20日号>

横浜市は13日、定期巡回・随時対応型訪問介護看護の事例発表会を開催し、市内の3事業所が取り組みを紹介した。「365日24時間サービスを提供しなければならない」というイメージがあるが、紹介された3事例はいずれも朝から夜までの頻回の訪問だ。提供時間からみれば通常の訪問介護とあまり変わらないが、状態にあわせて、訪問回数を調整し、在宅生活を継続している様子が紹介された。