介護・福祉の最新ニュース

絵画を使って介護予防 浜松市の「EXIN」 懐かしい風景や隠し絵が好評

<シルバー新報 4月13日号>

「スプレーアートEXIN」(静岡県浜松市、橋口論社長)は、昔懐かしい昭和初期の木造校舎のそばで竹馬をする子どもや、緑あふれる清流の上を舞う蝶々といったオリジナル絵画の展示を全国の病院や介護施設に提案している。昔を思い出すと高齢者から喜ばれているほか、話の糸口になると施設職員からも好評だという。(以下略)