介護・福祉の最新ニュース

全国一律で保育の必要量を「認定」 事業参入に「指定制」を導入へ

<シルバー新報 4月13日号>

野田首相が「重大な決意」をかけて成立をめざす消費税増税法案と表裏一体の関係にあるのが、「子ども・子育て新システム」。関連法案は3月30日に閣議決定された。「指定制」を導入し、多様な主体の参入を促す介護保険に似た仕組みだ。

Q子 「総合こども園」っていうのができるんですってね? 新しい遊園地みたいなもの?
A男 遊園地じゃないってば。幼稚園と保育園を一体化した施設のことだ。

総合こども園の創設もは入っている「子ども・子育て新システム関連法案」が3月末に閣議決定されたところだ。子育てにかかわるサービス提供の仕組み全体が大きく変わる。多様な主体の参入を促すとして事業者の「指定制」も導入される(以下略)