介護・福祉の最新ニュース

「立ち寄り買い物解禁」で対応さまざま

<シルバー新報 4月27日号>

店舗遠い山間部は歓迎 金銭トラブル増を懸念
「買い物は利用者宅に行く前でもOK」ーー。4月から改定された訪問介護の介護報酬について、厚生労働省が3月16日にQ&Aで示したのはこれまでと180度異なる解釈だ。生活援助の時間区分が45分に短縮されたのに伴い、できるだけ効率よくサービス提供ができるようにしたというのが国の言い分。だが、お金のやり取りなど運用は事業者任せ。「トラブルになりかねない」と一切引き受けない事業所もあれば、新たにルールを作って対応するところもあり、判断は様々なようだ。 (以下略)