介護・福祉の最新ニュース

米子市、施設整備は第5期も据え置き

<シルバー新報 5月11日号>

24時間サービス積極的に
施設整備が先行していた鳥取県米子市。第5期も整備は据え置き、在宅重視の方針だ。高齢化で先駆けてきた鳥取県は介護保険料が全国平均を上回る地域。介護保険施設の整備割合の高さに加え、3世代同居もまだ多い地域だが、共働きが多くサービスの利用率が高いことなどが原因と分析される。山陰の中心で、人口では県内2番目の規模の米子市(15万人)も同様の傾向だ。 (以下略)