介護・福祉の最新ニュース

2号保険料も5千円超えへ

<シルバー新報 1月20日号>

厚労省 12年度は4700円

40〜64歳の2号被保険者の介護保険料は、2012年度は見込額で月額4700円で、今年度より4%増加することが、厚生労働省の事務連絡で分かった。年々着実に上昇しており、このまま行けば第5期期間中には5千円を超える。
 
来年度予算案で介護給付費総額の見込みが出たのを受け、来年度の2号被保険者の負担見込額を算定し、示した。
 
これによると、来年度の介護給付費総額と、介護予防事業費を合わせた見込総額は、8兆3129億円。このうち29%を2号被保険者が負担する。それを全医療保険者の2号被保険者数4277万人で割ると、1人当たり負担見込額は5万6400円、月額で4700円になる。(以下略)